代表挨拶

HOME > 会社案内 > 

代表挨拶

株式会社エコフレンド代表取締役社長 竹田幸治

誠実・真心・継承 

太陽光発電・オール電化は、環境保護と生活の豊かさを両立できる優れた製品です。
テクノロジーの発展にともない、経済効果も飛躍的に上昇しています。
一家に一台は置かれている冷蔵庫。それと同じように、エコ製品を利用することを「あたりまえ」の世の中にしていくことは、株式会社エコフレンドの使命だと考えています。

どのような製品やサービスであっても、どれほど時代が進歩しても、どこかに必ず「人と人との触れ合い」があります。私たちは、正直で心のこもったサービスを提供します。製品を導入された方が、自ら他の人にも勧めて頂けるような、頼んでよかったと思われるような、そのようなサービスを続けることによって、はじめてエコロジー精神は普及するのではないでしょうか。

人は自然なしでは生きられません。
化石燃料を大量消費する従来のエネルギーのありかたに疑問を感じることは、それ自体、常にバランスを取りつづける自然の意志が働いているようにも思えます。
一人一人が次世代への責任を自覚し、行動に移す。

100年後、200年後、私たちがいなくなった後でも、誠実さを見失うことなく、率先して問題を打開し、人類と自然の共存共栄に貢献する人財を残すこと。その人々の中に、株式会社エコフレンドのDNAは生き続けると考えています。
奪い合うのではなく、支え合うことを基本とした、本当の意味での豊かさを継承していくことができれば、これ以上の喜びはありません。

代表取締役社長 竹田幸治